• OUssiJiritsu
AdobeStock_279411601.jpeg

科学と人の
アートによって
醸成される、
一人ひとりの
自律に基づく
死生観に裏打ちされた
超高齢社会

SSI_O.png

Science and Humanity for Fostering a Super-aged Society that Respects Individual’s Views on Life and Death and Their Autonomy

    プロジェクト概要    

私たちは、大阪大学EDGEプログラムの1つ「認知症横断プロジェクト」を約2年半、その後、SSI基幹プロジェクトとして「一人ひとりの死生観と健康自律を支える超高齢社会の創生」を3年にわたり取り組み、本学の自然科学、社会科学、人文学の研究者および地域で超高齢社会の課題にかかわる多様な人々とのネットワークをつくり、さまざまな社会実践活動を進めてきました。

本プロジェクトでは、これまでに得られた成果やネットワークをさらに発展させ、近隣の自治体及び住民とともに、超高齢社会に暮らす一人ひとりに寄り添う活動を展開していきます。

 

    新着・イベント情報    

202209_シンポジウム.png
f_logo.png